7月11日 の今買いたい大化け候補銘柄

キリン堂HD <3194>
20年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比33.0%増の8.5億円に拡大して着地。季節商品の好調や既存店改装効果の継続に加え、調剤売上高が2ケタ増収を達成したことが収益を押し上げた。

コジマ <7513>
19年8月期第3四半期累計(18年9月-19年5月)の経常利益(非連結)は前年同期比74.3%増の46.5億円に拡大して着地。高機能商品の販売促進効果や気温上昇でエアコンの販売が大きく伸びたほか、キャリアの料金プラン変更に伴う駆け込み需要を追い風に携帯電話も好調だった。また、パソコンはWindows7のサポート終了に伴う買い替え需要を取り込んだ。

タマホーム <1419>
今期経常は8%増で2期連続最高益、前期配当を2円増額・今期は7円増配へ。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.66%にあたる50万株(金額で9億円)を上限に自社株買いを実施する。

ソフトクリエイトホールディングス <3371>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.77%にあたる10万株(金額で1億8000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は7月11日から10月31日まで。

大黒天物産 <2791>
今期経常は55%増益へ。また、発行済み株式数(自社株を除く)の0.7%にあたる10万株(金額で3億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。